2019/01/25 13:49

IZUMIYAMASAKIではエディブルフラワーという繊細な食材を扱っています。

初めて買われる方や特別な日にお買い求めていただくお客様も多く、よくいただく質問をQ&A形式でご紹介します。

■商品について
Q)エディブルフラワーとは?
A)食べられるお花のことをエディブルフラワーと言います。一般に流通している生花と違い、食用として栽培されています。IZUMIYAMASAKIでは化学肥料に頼らない、無農薬での生産を行っています。

Q)エディブルフラワーは何種類がありますか?
A)年間を通して20種類以上生産しています。IZUMIYAMASAKIでは1輪で使えるものと花びらをバラしてお使いいただけるものをバランスよく生産しています。ミックスパックにはその季節に開花しているエディブルフラワーを組み合わせてお入れしています。

Q)日持ちはどれくらいですか?
A)生花のエディブルフラワーは通常2~3日の日持ちと言われていますが、IZUMIYAMASAKIでは出荷日の朝に摘み取り、保水状態を維持した梱包を行っています。クール便で配送しますので、到着後は直接冷気のあたらない冷蔵庫で保管ください。お客様からは1週間以上日持ちするとのお声も多くいただいています。

Q)ドライエディブルフラワーとはなんですか?
A)乾燥させた食用花(エディブルフラワー)です。未開封の状態ですと日持ちが致します。生花より気軽にお使いいただけ、焼きあがったクッキーなどのデコレーションに最適です。

■購入について
Q)出荷日はきまっていますか?
A)弊社の出荷日は(月)(水)(金)の三日間です。前日の18時までのご注文で、最短翌日出荷となっています。

Q)使いたい日が決まっています。
A)配送の状況なども考慮し、使用する前々日着を目安にご注文下さい。万が一の場合も対応できる可能性がございます。

Q)業務用販売はありますか?
A)はい、定期的にご購入を希望されるお客様用に業務用販売を行っております。お気軽にお問い合わせください^^

Q)自社の商品開発にエディブルフラワーを使いたい
A)どんな商品にご使用予定かお聞かせください。エディブルフラワーの種類によっても向き不向きがございます。IZUMIYAMASAKIでは商品開発サポートや商品との色合わせ、また計画栽培も承っております。お気軽にお問い合わせください^^

■IZUMIYAMASAKIについて
Q)どこで栽培していますか?
A)滋賀県守山市内のハウス、路地を利用して栽培しています。

Q)誰が栽培しているの?
A)IZUMIYAMASAKIの運営母体は「株式会社いと」です。弊社代表の山崎をはじめ、女性スタッフ3名が栽培や発送などに携わっています♪

Q)最新の情報はどこで入手できますか?
A)Instagram、Twitter、Facebookなど各種SNSで最新情報を発信しています。チェックしてみてくださいね^^

■その他
Q)IZUMIYAMASAKIのエディブルフラワーを使った商品はどこで買えますか?
A)下記のお店でIZUMIYAMASAKIのエディブルフラワーもお楽しみいただけます。
常時:とも栄菓舗様「クズノイロ」CaféR様「お花のサブレ」Haretoketo様「ローチョコレート」SINLESS様店舗
期間限定(2018年実績):セトレマリーナびわ湖様、スールポッシュ様、セカンドハウス草津エイスクエア店様、クラブハリエ日群八幡店様、クラブハリエ八日市の社様、など

  • Home
  • About
  • Blog